イタリアブランドTAGLIATORE(タリアトーレ)

image(1)a

1960年代創業のレラリオ社。その二代目であるピーノ・レラリオ氏がスタートさせたのがTAGLIATORE(タリアトーレ)です!ブランド名のTAGLIATOREは、イタリア語で『裁断士』を意味していますが、ブラント名の本当の由来はピーノ氏のおじい様のニックネームなのだとか。革靴のアッパーを裁断する職人だったおじい様のニックネームがTAGLIATORE(タリアトーレ)だったんですね!以外と知られていない事実です。
ブランド自体もカッティング技術にこだわっていて、男性の魅力を引き出す立体的でスリムなフォルムを実現しています。イタリアブランドの人気御三家の中では最もスリムなシルエットで、痩せ型の男性には特にオススメ!
ちなみにピーノ氏はバットマンの衣装を手がけるなど幅広く活躍中。
あまり聞きなれないブランド名かもしれませんが、イタリアブランドTAGLIATORE(タリアトーレ)には要注目です!

出典:tagliatore.com/

1、柄物ジャケットもシックなチェックなら着こなしやすい

stripe10
出典:gloryguy.jp
■チェックが入ったジャケットで小粋な雰囲気を演出
一色で仕上げたジャケットに飽きた方は、柄物ジャケットに挑戦してみては?
大柄のチェックなら派手になりすぎず、どんなパンツにも合わせやすい!

タリアトーレの買い付けはsymm.symm.にお任せを。
本場・海外で仕入れてお届けします!
お問い合わせはこちらから>>
contact-or500

2、ポイントは『ボタンひとつ留め』!スタイルを良く見せるコツがある

news.gloryguy.jp
出典:news.gloryguy.jp
■ネイビーブルーのジャケットは上ボタンだけ留めて
スリムなシルエットのタリアトーレだから、ボタンは一つだけ留める方がカッコイイ。シンプルなネイビーブルーのジャケットにチェックのネクタイを合わせるとオシャレなスタイルが完成!

タリアトーレの買い付けはsymm.symm.にお任せを。
本場・海外で仕入れてお届けします!
お問い合わせはこちらから>>
contact-or500

3、インナーを変えるだけでいつもと違う魅力が漂う

stripe10
出典:tagliatore.com
■合わせるのはYシャツだけじゃない!
柄物のジャケットにはシンプルなインナーを合わせてごちゃごちゃ感を回避。Yシャツではなくクルーネックのサマーニットや軽い素材のタートルを合わせても素敵なスタイルに仕上がります!

タリアトーレの買い付けはsymm.symm.にお任せを。
本場・海外で仕入れてお届けします!
お問い合わせはこちらから>>
contact-or500

4、白シャツだけじゃつまらない!カラーや柄をうまく使って。

amazon.co.jp
出典:amazon.co.jp
■チェックのシャツがアクセント。
シックなネイビーのジャケットにカラーシャツやチェックのシャツを合わせると、一気に上級なオシャレスタイルが完成。チェックの他にホワイトパンツと赤いシャツを合わせてマリンルックを楽しむのも季節感が出てクール!

タリアトーレの買い付けはsymm.symm.にお任せを。
本場・海外で仕入れてお届けします!
お問い合わせはこちらから>>
contact-or500

5、素材の違いを楽しむのが粋!同色コーデを上手にまとめる

■カラーを統一!素材の違いでオシャレを楽しむ
同じ色でコーディネートをまとめるなら、素材の違いで差をつけたい。スリムなシルエットのジャケットとパンツにはネクタイも細めの物を選んで!チーフの白とベルトのバックルのシルバーをワンポイントに。

タリアトーレの買い付けはsymm.symm.にお任せを。
本場・海外で仕入れてお届けします!
お問い合わせはこちらから>>
contact-or500

イタリア人気御三家のTAGLIATORE(タリアトーレ)、いかがでしょうか?
細身なシルエットに立体感のあるデザイン・・・
男性の魅力を引き出す工夫の施されたブランドです!
今後ぜひご注目くださいね♪

symm.symm.(シームシーム)がお届けしました!


関連記事

記事はありませんでした