シャネル(CHANEL)

syaneru

「シャネル(CHANEL)」は、高級ファッションブランドとして常にファション業界をリードし続ける。ココ・シャネルが興し、レディース商品を中心に展開しており創業から100年以上立つ現在でも多くの人に愛され続ける。
「シャネル(CHANEL)」は「女性による女性のためのモード」というコンセプトを立て古い価値観にとらわれないというブランドポリシーがある。ココ・シャネルが男性用として使われていたジャージ素材を女性用として使った革新的な試みが当時の自立した女性たちに支持されるなど、喪服のイメージがある黒い服を「リトル・ブラック・ドレス」として世に広めるなどファッション業界に数多くの革命をもたらしたと言える。
「シャネル(CHANEL)」の歴史を語るために外せないのは創立者のココ・シャネルの存在が挙げられる。上にも挙げられた通り多くの実績を残す彼女だが最初は歌手を目指していた。オーディションを受けるも落選ばかりで、芸能界の道は諦めていた。その時に退屈しのぎに作っていた帽子のデザインが周りに認められ1909年フランス・パリで帽子のアトリエを開業する。翌年には「シャネル・モード」と言う名で帽子専門店をオープン。着々と活躍の場を広め1921年には「シャネル(CHANEL)」初の香水「No.5」を発表。これが世界中で大ヒットしファッションに革命を起こす。
現在でもエレガントかつシンプルなものを生み出し「シャネル(CHANEL)」のブランド価値を不動のものとし新しい商品を作り上げている。Symm.Symmでは常に新しい商品を取り上げ「シャネル(CHANEL)」をみなさんにお届けします。