クリスチャン・ディオール(Christian Dior)

dior

「クリスチャン・ディオール(Christian Dior)」はフランスのファッションデザイナーが創業したファッションブランドです。企業としては「ディオール(Dior)」と呼ばれることが多い。服飾、バッグ、革製品、宝飾品・時計、コスメ・香水と幅広く展開しています。男性商品は「ディオール・オム(Dior Homme)」と呼ばれています。
1945年に創業され、1947年に最初のコレクションである「コロール(花冠)ライン」を発表されました。これが当時のモード業界に衝撃を与え、モード界に革命が起こったとまで言わしめました。その後も次々と発表されるものはいつもファンに受け入れられブームになります。「クリスチャン・ディオール(Christian Dior)」は流行の神様と呼ばれて歴史に名を刻むこととなります。
1950年代には東京でショーを開催しました。欧州ハイブランドとして日本で初めてショーを行ったのが「クリスチャン・ディオール(Christian Dior)」となっています。
「クリスチャン・ディオール(Christian Dior)」はいつも時代の先を行き数多くの革新的なシルエットラインを世に送り出し続けました。現在に至るまで何人ものデザイナーたちが設立時からのDNAを受け継ぎ、今でもトップクラスのブランドであり続けています。これからも世の女性を虜にし独自の路線を進んでいく「クリスチャン・ディオール(Christian Dior)」に要注目。